Imagick::swirlImage

(PECL imagick 2.0.0)

Imagick::swirlImage画像の中心から、ピクセルを渦巻状にする

説明

bool Imagick::swirlImage ( float $degrees )

画像の中心から、ピクセルを渦巻状にします。 degrees は個々のピクセルが移動する弧の量を表します。 degrees を 1 から 360 まで変化させると、劇的な効果が得られます。

パラメータ

degrees

返り値

成功した場合に TRUE を返します。

エラー / 例外

エラー時に ImagickException をスローします。

例1 Imagick::swirlImage()

<?php
function swirlImage($imagePath$swirl) {
    
$imagick = new \Imagick(realpath($imagePath));
    
$imagick->swirlImage($swirl);
    
header("Content-Type: image/jpg");
    echo 
$imagick->getImageBlob();
}

?>

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
1
Anonymous
8 years ago
<?php

$img
= new Imagick('blablabla.jpg');
$img->swirlImage ( 20.0 );
header("Content-Type: image/jpeg");
echo
$img;

?>
To Top